ゲームクリエイターになる資格が欲しいのなら専門学校で取得しよう

HOME>トピックス>必須ではないけれど取得できるならしておこう

目次

専門学校で知識を学ぼう

教師

ゲームクリエイターになりたいと思った場合、何かしらの資格が必要となると考える方もいるかもしれません。しかし、実際は必須となる資格はないので、何も持っていなくても、ゲームクリエイターになることは可能です。ただ、ゲームを作るための知識がない人間を雇ってくれる会社はほとんどないので、専門学校を利用して勉強しましょう。ゲーム関連の専門学校を卒業すれば、知識があると証明できるので、ゲーム会社に就職してクリエイターとして活躍できるようになります。全国各地にゲーム系の専門学校があるため、仕事としてクリエイターを目指すなら、近場にないか探してみることをオススメします。

取得できるならしておこう

ゲームクリエイターになるための資格は必要ありませんが、専門学校によっては取得できる場合もあります。CGの資格やプログラミングの資格など、いろいろあるので、自身が目指すゲームクリエイターにあったものを提供してくれる専門学校を活用しましょう。ちなみに、何も取得ができない専門学校だった場合、就職を有利にしたいのなら、自主的に資格を取ることを考えましょう。本屋を訪れれば、有利な資格を勉強できる書籍が販売されているので、取得を目指して頑張ってみることをおすすめします。

広告募集中